成蹊大学 ≫ 高等教育開発・支援センター
成蹊大学高等教育開発・支援センター
トップページ ≫ 利用案内 ≫ Web Collaboration

Web Cllaboration

自宅など学外でインターネットに接続したパソコンから「個人フォルダ」を利用することができます。
Web Collaborationを利用するには、情報教育用施設のユーザIDとパスワードが必要です。 パスワードの強化に心掛けてください。

Web Collaborationログイン

ログイン


初期設定マニュアル

Web collaborationを利用する際、ActiveXが必要となります。ご自宅など施設外のパソコンの場合、以下のマニュアルを参照してインストールしてください。

Windows Vista版〔PDF〕 / Windows XP版〔PDF〕 / Windows7版〔PDF〕
※Windows7、Windows8には正式対応しておりませんが、 Windows7版の設定をすることで使用可能になる場合があります。


利用方法

個人フォルダへのアップロードとダウンロード
  1. ログオンして[ENTER]ボタンをクリックする。
  2. 個人フォルダ[HOME]が表示される。
  3. ドラッグ&ドロップあるいは右クリックメニューを利用してアップロードやダウンロードを実行する。

教員が指示した教材のダウンロード(学生用)
  1. ログオンして[ENTER]ボタンをクリックする。
  2. [TEMPORARY]ボタンをクリックする。
  3. 教員が指示した教材をダウンロードする。

学生に教材ファイルを配布するためのアップロード(教員用)
         
  1. ログオンして[ENTER]ボタンをクリックする。
  2. [TEMPORARY]ボタンをクリックする。
  3. 教員名でフォルダを作成する。
  4. 教材を作成したフォルダ内にアップする。

※[TEMPORARY]フォルダご利用上のご注意

動作環境

動作OS
Microsoft Windows 2000 Professional SP4
Microsoft Windows XP Home/Professional Edition SP1 または SP2
Microsoft Windows Vista(注1)
※MacOSXからはアクセスすることができませんのでご注意ください。

ブラウザ
Internet Explorer 6.0 SP1
Internet Explorer 7.0

(注1)Microsoft Windows Vista上で動作するブラウザは、Internet Explorer 7.0のみです。