成蹊大学 ≫ 高等教育開発・支援センター
成蹊大学高等教育開発・支援センター
トップページ ≫ 利用案内 ≫ Proself

Proself

自宅など学外でインターネットに接続したパソコンから「個人フォルダ」を利用することができます。
Proselfを利用するには、情報教育用施設のユーザIDとパスワードが必要です。 パスワードの強化に心掛けてください。

Proselfログイン

ログイン


利用方法

個人フォルダへのアップロードとダウンロード
  1. 情報教育用施設のユーザIDとパスワードを入力して[ログイン]ボタンをクリックする。
  2. ファイル一覧の中に、自分のユーザIDと同じ名称のフォルダが表示されるので、そのフォルダをダブルクリックする。
  3. 左側の項目一覧から「アップロード」をクリックし、ファイルを指定してアップロードを実行する。
  4. 1つのファイルをダウンロードする場合は、該当のファイル名をクリックする。
  5. 複数のフォルダやファイルを同時にダウンロードしたい場合には、ファイル名の横のチェックボックスにチェックを
    入れ、左側の項目一覧から「一括ダウンロード」をクリックする。
  6. フォルダや複数のファイルをダウンロードした場合は、指定したファイルがそのままダウンロードされるのではなく、
    ZIP形式でダウンロードされる。ダウンロード終了後ZIPファイルを解凍し利用する。
教員が指示した教材のダウンロード(学生用)
  1. 情報教育用施設のユーザIDとパスワードを入力して[ログイン]ボタンをクリックする。
  2. ファイル一覧の中から[TEMPORARY]フォルダをクリックする。
  3. 教員が指示した教材をダウンロードする。
学生に教材ファイルを配布するためのアップロード(教員用)
  1. 情報教育用施設のユーザIDとパスワードを入力して[ログイン]ボタンをクリックする。
  2. ファイル一覧の中から[TEMPORARY]フォルダをクリックする。
  3. 左側の項目一覧から「新規フォルダ作成」をクリックし、教員名でフォルダを作成する。
  4. 教材を作成したフォルダ内にアップする。

※[TEMPORARY]フォルダご利用上のご注意

※施設外(自宅等)からファイル(フォルダ)をアップロードした場合のご注意


  アップロードしたファイル(フォルダ)が大学内のパソコンから閲覧できない場合は、以下の手順をお試しください。
  1.  開けないファイル(フォルダ)を右クリックし、プロパティをクリックする。
  2.  [セキュリティ]タブをクリックする。
    一覧に自分のIDがないことを確認し、[編集]ボタンをクリックし、[追加]ボタンをクリックする。
  3. 「選択するオブジェクト名入力欄」に、自分のユーザ名を入力し、 [名前の確認]をクリックし、[OK]ボタンをクリックする。
  4. 一覧に追加された自分のユーザ名をクリックし、アクセス許可の「フルコントロール」の許可にチェックを入れる。
  5. [OK]ボタンをクリックする。
  6. もう一度[OK]ボタンをクリックする。
  7. ファイル(フォルダ)にアクセスして、開けることを確認する。

動作環境

ブラウザ

Internet Explorer 10以降 推奨
Internet Explorer 7.0及び8.0及び9.0
FireFox,Opera,Safari,Google Chromeの最新バージョンで動作確認済み
ドラッグアンドドロップでファイルをアップロードする場合はJavaが必要