成蹊大学 ≫ 高等教育開発・支援センター
成蹊大学高等教育開発・支援センター
トップページ ≫ 利用案内 ≫ 卒業生向けMicrosoft Office特別プラン

卒業生向けMicrosoft Office特別プラン

卒業予定者は卒業から半年後まで、Microsoft Officeを特別価格で購入できます。
内田洋行が提供しているサービスに加入していますので、お問い合わせは下記までお願いいたします。

株式会社内田洋行 学割WEBストア お問い合わせセンター
メールアドレス:usisupport@u365.jp


対象者および注意事項
  • 学部生は、2014年度入学者が対象となります。
  • 大学院生は、2016年度入学者が対象となります。
  • 博士課程、法科大学院の学生は、2015年度入学者が対象となります。
  • 留学生(学籍番号がwで始まる学生)、科目等履修生、聴講生は対象となりません。
  • 1人1ライセンスのみの購入となります。








利用の流れ

  1. 下記の「WEBストア」のURLをクリックし、①「U365 ID(ユーザー登録)へ進む」をクリックする。
    WEBストア  https://ec1.u365.jp/08149374/member/CSfLogin.jsp
    メールアドレスなどを入力し、学生証もしくは卒業証書の写真をアップロードしてユーザー登録をする。
    ※成蹊大学の「~@cc.seikei.ac.jp」ではなく、個人のメールアドレスを登録してください。



  2. 登録したU365 IDとパスワードを使い、上記WEBストアの②「購入サイトにログインする」からログインする。
  3. 成蹊大学専用WEBストアで購入する。
  4. ダウンロードサイトがメールで通知される。
  5. ダウンロードサイトからパソコンにOfficeをダウンロードして、インストールする。

サービスの詳細は下記をご覧ください。
http://www.uchida.co.jp/education/office/ 

 

問合わせ先

株式会社内田洋行 学割WEBストア お問い合わせセンター
メールアドレス:usisupport@u365.jp

Q&A

Q1 特別プランでは何本まで購入することができますか? Q9 パソコンを買い換えました。新しいパソコンにインストールし直すことはできますか?
Q2 特別プランでは何台のPCにインストールすることが可能ですか? Q10 Mac版のOfficeを購入したのですが、Windowsパソコンに買い換えました。
Q3 卒業後(卒業後半年経過後)もOfficeを利用することはできますか? Q11 留年(或いは留学や休学など)したのですが。
Q4 卒業後半年の購入期限内に購入し、その後購入したPCにインストールすることはできますか? Q12 学生なのでクレジットカードを持っていません。
Q5 新しいバージョンのOfficeにバージョンアップすることはできますか? Q13 コンビニ決済はいつからできるようになるのですか?
Q6 古いバージョンのOfficeをインストールすること(ダウングレード)はできますか? Q14 大学から、無料でOfficeが使えると聞いたのですが 。
Q7 ダウングレードした後、新しいOfficeにバージョンアップできますか? Q15 いらないと言う友人の名前で2本目を買いたいのですが。
Q8 ダウングレードやバージョンアップは何回までできますか? Q16 留学生、科目履修生、研究生などは購入できますか?

 

Q1 特別プランでは何本まで購入することができますか?

A1  おひとりさま1本のみご購入いただくことができます。

Q2 特別プランでは何台のPCにインストールすることが可能ですか?

A2 1ライセンスにつき1台のPCにインストールすることができます。 1台のPCに仮想環境を構築した場合はひとつの環境(ホストまたはひとつのVM)にのみインストールすることができます。

Q3 卒業後(卒業後半年経過後)もOfficeを利用することはできますか?

A3 購入した時点でライセンスはお客様に譲渡されますので、卒業後も継続してご利用可能です。 卒業時に利用していたPCにて、インストールしていたOfficeをそのままお使いいただける権利です。卒業後は、別のPCへ再インストールはできません。また、卒業後はバージョンアップやダウングレードもできません。

Q4 卒業後半年の購入期限内に購入し、その後購入したPCにインストールすることはできますか?

A4 卒業後半年の購入期限内にインストールしていなければ、卒業後1年間、インストールが可能です。 インストーラのご提供は、卒業後1年間までダウンロードサイトから入手することができます。

Q5 新しいバージョンのOfficeにバージョンアップすることはできますか?

A5 在学中はバージョンアップ可能です。 卒業時、卒業後購入の場合は、卒業時点のOfficeの最新バージョンのご提供となります。 卒業後に出たバージョンへのバージョンアップはできません。

Q6 古いバージョンのOfficeをインストールすること(ダウングレード)はできますか?

A6 可能です。インストーラはダウンロードサイトからダウンロードすることができます。
※異なるバージョンのオフィスを同時に使用することはできません。ご注意ください。

Q7 ダウングレードした後、新しいOfficeにバージョンアップできますか?

A7 在学中、可能です。卒業後はできなくなります。 インストーラはダウンロードサイトからダウンロードすることができます。
 ※異なるバージョンのオフィスを同じに使用することはできません。ご注意ください。

Q8 ダウングレードやバージョンアップは何回までできますか?

A8 在学中、何回でも可能です。卒業後はできなくなります。 これらの履歴は、ダウンロードサイトに記録されます。自分の履歴を確認することができます。 ※前回のインストールから30日間はインストールができません。ご注意ください。

Q9 パソコンを買い換えました。新しいパソコンにインストールし直すことはできますか?

A9 在学中、可能です。卒業後はできなくなります。 ダウンロードサイトの「使用PC」から申告することで可能です。

Q10 Mac版のOfficeを購入したのですが、Windowsパソコンに買い換えました。

A10 在学中、MacからWindows、WindowsからMacの乗り換えが可能です。 パソコンの買い替えとして対応しています。 卒業後は乗り換えはできません。

Q11 留年(或いは留学や休学など)したのですが。

A11 入学年から就学年数が経過した時(例えば4年生学部であれば4年間)、自動的に卒業されたとみなします。利用中のOfficeはそのまま使い続けられます(Q3参照)が、PC買い替えや、バージョンアップ等のサービスは終了となります。これらサービスの提供を受けたい場合は、追加でご購入ください。 詳細はU365サポートデスクまでお問い合わせください。

Q12 学生なのでクレジットカードを持っていません。

A12 保護者様のクレジットカードでの購入も可能です。または、コンビニ決済にてお支払いください。 必ず保護者様のご承諾のもと、お願いいたします。

Q13 コンビニ決済はいつからできるようになるのですか?

A13 2017年4月以降、コンビニでのお支払いが可能になる予定です。 恐れ入りますが、その前については、クレジットカード等によるお支払いにてお願いいたします。

Q14 大学から、無料でOfficeが使えると聞いたのですが 。

A14 成蹊大学では、在学中はOffice365ProPlusが使用可能です。 卒業と同時にOfficeは使えなくなってしまいます。 本プランは卒業後も使用できるライセンスの購入が可能ですので、ご検討ください。

Q15 いらないと言う友人の名前で2本目を買いたいのですが。

A15 できません。使用者お一人につき1台のご利用ができるライセンスです。ライセンス契約違反になります。不正が確認された場合、大学・学校側に連絡する場合がございます。 購入やダウンロードの履歴も記録されています。

Q16 留学生、科目履修生、研究生などは購入できますか?

A16 本ライセンスをご購入できるのは、「全日制もしくは定時制の学生」となります。留学生は通常の学部学生等であれば問題ございません。科目履修生などは基本的には対象外になります。